つら~い手湿疹が楽になる!? ~すぐに実践できる4つの方法~

ここ数年、ひどい手湿疹に悩まされております。

手のひらの一部や、指の腹、付け根、爪の周りに良くできる。

水泡ができてかゆくなったり、赤みをおびていたり、ガッサガサになったり・・・

かゆみがひどいときには、市販の薬「メディクイック」をぬって対応。

ひどくなる → 薬をぬる → 少し落ち着く → 薬をやめる → ひどくなる

の繰り返し・・・

もちろん、手湿疹の大敵「洗剤」を使用するときは、ゴム手袋必須です。

決して素手では触りません。

洗濯物を干すときも、ビニールの使い捨ての手袋を付けてます。

でも、良くならないんだな~。

外的要因ではないのか? ならば食べ物?

ネットで「手湿疹 原因」とか入れて検索すると、いろいろ出てくる。

こんなに悩んでいる方がたくさんいるのね~~~

よく言われるのが、

・洗剤

・睡眠不足

・ストレス

・金属アレルギー

などなど・・・

私の場合、洗剤は素手で触ってないし、睡眠時間も6~7時間。

ストレスはあるけど、標準的なレベル。

ため込まないように、時々現実逃避してるし・・

金属アレルギーは検査したことないから分からないけど、

最近、歯の詰め物が取れた時、セラミックにしてみた。

まだ銀のかぶせものがあるので、これらは追々セラミックにしていこうと思う。

(お金かかるな~・・・)

結局コレだ!!っとゆう原因にはたどり着けず・・でも手湿疹は良くならない・・・

1か月程前、ここ数年の中でもかなりひどい状態で、

ステロイド剤だけに頼るのも何の解決にもならない!と思ったので、

とりあえず効くかどうかは分からないが、自分に出来る対処法を実践してみることにした。

①お風呂に入るとき、使い捨てのポリエチレン手袋をする。

(シャンプー、石鹸になるべく素手で触れないため)

もともと、肌に優しいとされている「アミノ酸系」の、少しお高いシャンプー&トリートメントを使用していたので、素手で触っても大丈夫なはず! と思っていたけど、あまりに手がつらいので手袋を着用してみました。

100枚で100円位のものです。

ワセリンを塗ってから手袋して、手首部分に輪ゴムを付け、お風呂へGo!

手袋したままで、クレンジング、シャンプー、体洗ってます。

最初は抵抗あったけど、慣れれば大丈夫。手もしみません。

以前はシャワー後の手はガサガサだったけど、手袋着用してからはしっとりしてます。

髪を乾かすときも、「綿手袋」+「ポリ手袋」するとさらに良いです。

②料理するときは、綿の手袋+ビニールの手袋

(薄手のピッタリするタイプのもの)

料理は嫌いではなく、節約のためにも基本自炊してます。

以前から食材が手にしみることがあったんです。
特に、トマト、ナス、ホウレンソウ、キウイ! しみて痛くて痒くなるのです。

始めは、「手袋して料理するなんて、やりにくそうで面倒!ムリ!!」
って思ってたけど、

やってみると、意外と大丈夫。

伸縮性があり手にピッタリフィットする手袋なので、

そこまでやりにくくはない。

ただ、包丁での細かい作業はやりにくいかな。

千切りは「千」になりません(笑)

料理中は、水に触れる機会が多いですよね。そのたびに、手の油分が流されてしまうんだろうなぁ。

手袋は、値段は少しするけど、やぶけにくいので洗って数回使用できます。

③ハンドクリームの使用をやめ、ワセリンかシアバターで保湿。

手湿疹は保湿が大事! てことで、こまめに市販のハンドクリームをつけてました。

でもハンドクリームつけても痒くなるんです。

(キュレルの「顔・身体用」のクリームもだめだったな~)

調べてみると、ハンドクリームに含まれる界面活性剤が刺激になることもあるそう。

ワセリンはアトピーにも使われるくらいだから安心。

シアバターも良いとの情報があったので、気になる方は調べてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、ワセリンは白色ワセリン、シアバターは、ロクシタンのものを使用しています。

④あまりひどい時は、ワセリンを塗って、トイレ以外は常に綿の手袋を付ける。

とにかく、外的刺激からシャットアウト

掃除するとき、テレビ見てるとき、ネットしてるとき、洗濯物をたたむとき、本読むとき、などなど、常に綿手袋着用。

こんな生活を1か月ほど続けていたら、だいぶ良くなってきました。

手湿疹がひどい状態の時は、手に触れるもの全てが刺激になってしまうとのこと。

とにかく、刺激を与えないことが大事なのだそうです。

かなり面倒くさがりな私ですが、背に腹は代えられぬ。

やれば出来ます。メディクイックの出番も減ってきました。

手湿疹でお悩みの方の参考になれば、と思います。

今後も、手湿疹について気になったことなど、また書いていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました