オーストリア一人旅③

2013夏、オーストリアを一人で旅した記録③
~ウィーン編 〈その1〉~

 

名残惜しいが、ハルシュタットに別れを告げて、ウィーンへ向かう。

1373727784581.jpg

 

まず、「ハルシュタット」から「アットナムプッハイム」まで行き(REX利用)、

そこから特急(ウェストバーン利用)でウィーンまで行く。31.4ユーロ。

 

昼過ぎに出発し、夕方到着。そのままホテル「Tourotel」へ。 (27223円/5泊)

ホテルは日本で予約済み。 口コミでは賛否両論あったけど、どうだろう・・

ウィーン西駅から歩いて10分かからないくらいなので、交通の便は良い。

 

ホテルは大きい建物で、日本のビジネスホテルみたいな感じ。 

ドアの鍵の開け方が変わっていて、慣れるのに苦労した(汗)

何度もフロントのお兄さんを呼んでしまった。

 

部屋は可もなく不可もなく。この値段にしたら良いほうだと思う。

フロントの中国人らしき男性は、日本語も話せて、初めは感じ悪っって思ったけど、

(というか、愛想がない)

部屋のバスルームの電気が切れたのを直してもらってから、ちょっと親近感がわいてきて、

フロント前を通るとき「ハーイ」と笑顔であいさつするまでになった。 意外といい人だった^^

 

荷物を置いて、ホテル周辺を散策。

 

ウィーン西駅までは1本道で、その通りには、レストランやテイクアウトのお店、

ドラッグストアやスーパーなど一通りそろっていて便利そう。

 

とりあえず、スーパーでビールと食料品を買って部屋へ戻る。

 

翌日からのプランを「地球の歩き方 ‘ウィーンとオーストリア’」を参考にいろいろ検討。

 

7月のオーストリアは、夜9時ごろまで明るい。

 

次の日に備えて、早めに就寝しよう・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました