劇団四季ミュージカル「キャッツ」観劇レポート(2020/02)

Musical

2020年2月19日、劇団四季ミュージカル「キャッツ」を観劇してきました!
今回の観劇は、先月に続いて2度目です。

キャストはこちら。

先月キャッツを初観劇してから、ずーっとCDで音楽聴いていたので、
音程のちょっとしたズレなど、少し気になった部分はあったけど、
でも大満足!!

観劇後は前回同様ニコニコでした。

コロナウィルスの影響とやらで、カーテンコールでの握手が無かったのは残念。
でも仕方ないです。
演者さんたちに感染したら大変ですものね。

座席はA席16列9番、8,800円。


後方よりの席です。

舞台全体が見渡せて良かったけど、
キャストの表情が見えないです…
オペラグラス忘れたが痛かった…(><)

でも、前回はほぼ正面だったので、
違う角度から見ると新たな発見があって面白かったです。

また違う席で見たいなぁ。
そして、やっぱS席がいい!!

キャストは前回と同じ猫もいれば違う猫もいて、
こっちの方が好きだな~とか、違う印象を受けたりとか・・・

前回の初観劇の時は、猫の区別がつかなかったけど、
徐々に違いが分かってきたぞ。

そして、プログラムを購入しました!!}
猫たちの紹介が詳しく載ってて、キャストの素の写真とちょっとした紹介もあり
読んでて楽しい。

ヴィクトリアの引木さん、実物の方がカワイイよ~~~

次回はいつ行けるかな。

ちなみに、
2021年、大井町の再開発に伴い、
夏頃でひとまず終了らしいです。
その後は今のところ未定とのこと。

寂しいなぁ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました