長野★諏訪ひとり旅

午後からお休みし、その足で下諏訪へ。
宿は出発まで決まらず、行きの特急電車の中で、到着ギリギリで「おくむら」にした。(料理が美味しくて有名らしい。)

15時半頃下諏訪へ到着。

まずハーモ美術館へ。ここへ来ることが今回の旅の第一目的。

来て良かった!とても素敵な美術館。
グランマモーゼスの絵もとっても素敵だったし、シャガールの詩と版画も良かったな〜。
じーっくり見てまわり、一時間ちょい要した。
その後、諏訪湖畔を少し歩いてみるも、寒くて寒くて…
ちょっと早めの夕食をとることに。

グーグルマップで周辺を見ると、近くに良さげなうなぎ屋さんが。
そこで、鰻丼と肝焼き、竹酒で一杯。
は〜、至福のひとときだったわぁ〜。
値段は高かった。だよね、鰻高いもんね…

お腹も満足、ほろ酔い気分でコンビニに寄り、ハイボール(まだ飲むんかい!)とお水と甘栗(お腹空いたとき用に)買って、「旅館おくむら」に向かう。

ホントーに小さい旅館。久々だ、こーゆうの。

まずはお風呂。小さいけど、とっても清潔。そして貸し切り。ラッキー!
お湯は熱めなので、短時間で温まったぞ。
廊下に漫画がいっぱいあって、「のだめ」を部屋へ持っていく。
部屋でハイボール飲みながらのだめを読む。初のだめカンタービレ。

なかなか面白いじゃん。
10時ころ就寝。

【翌日・・・】

昨夜は10時ころ就寝するも、布団重いし寒くて夜中目が覚めて眠れなくなった。のだめ一冊読んで、YouTubeで眠れる音楽聞いて、ようやく明け方寝付いたのかな。

でも、6時ころ目覚めちゃって、もう眠れなそうだから温泉入った。

また貸し切り♡
冷えた体が一気に温まる。

7時過ぎに朝食。とても豪華、そして美味しい♡♡
9時頃チェックアウトし、おすすめの蕎麦屋さん聞いて宿を出た。

ご主人も女将さんも気さくで良い方たち。
また来たいなと思えるお宿。

【観光ルート】
①諏訪大社春宮→②万治の石仏→③無料の日本画の展示室(道中たまたま発見した。掛け軸や焼き物が展示してあり、家主が絵についていろいろ説明してくれたけど、自分のペースで見たかったな、正直。)→④諏訪大社秋宮→⑤お土産屋さん→⑥蕎麦屋(山猫、ここはおくむらのご主人のおすすめの店だけど、フツー。そして高い)→⑦再度お土産店でお土産チェック

と周り、13時過ぎに帰路についた。

リフレッシュできたショートトリップでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました